株式会社ホースブリッジ

HORSE BRIDGE
OUR HISTORY

清里の歴史、私たちの歴史

競走馬にとって最高のロケーション、清里。この地は、祖父の代の開拓者たちが、過酷な環境で土地を耕し、家族を守り、次の代へと引き継いできた大切な場所です。それまで住んでいた地を追われ、なんとかこの土地に辿り着いた祖父たちは、この地で農業を始めました。土地を耕しながら技術を学び、品種を増やし、生産量を増やしました。農業の次は酪農を始め、暮らしの環境を少しずつ整えました。

父親の世代では、観光業で賑わうようになりました。有名雑誌が火付け役となり、都会から多くの観光客が訪れました。私たちの牧場にも連日多くの観光客が訪れ、馬との触れ合いを楽しみました。観光ブームが去った今、私たちは競走馬を輸送したり、リトレーニングする事業を行なっています。先代から引き継いだこの土地。いつの時代でも、私たちの側には馬がいました。ここでは、清里の歴史や私たちの歴史を振り返ります。

清里
OUR PROJECT

私たちの事業について

競走馬から、乗用馬へ

国内唯一の競走馬リトレーニング専門事業として、馬に乗る技術、馬を調教する技術の両方を高いレベルで持ち合わせた調教師が、どんな馬でも「安心して乗れる馬」に仕上げます。

競走馬の涼しいリゾート

競走馬にとって過ごしやすい清里。夏は冷涼で、豊かな自然に恵まれ、きれいな空気や、きれいな水にも恵まれています。休養はもちろん、最新の医療技術・設備を駆使した治療やリハビリにも対応しています。

OUR FIELD

牧場について

FIELD_01新厩舎
2021年に竣工した新しい厩舎で最大52頭の収容できます。馬房・通路は広々とした設計で同じ厩舎内に洗い場・装蹄場・診療場・体重計を完備しております。
FIELD_02角馬場
競走馬をリトレーニングするための馬場です。調教師が一頭一頭の状態を丁寧に観察しながら、その馬のコンディションに最適なトレーニングを施します。
FIELD_03牧草地
競走馬に与える牧草は、清里の皆様からお借りしている158枚の畑で育てています。清里の恵まれた環境で育った良質な牧草は競走馬にも人気です。
ACCESS

アクセス

〒407-0301
山梨県北杜市高根町清里3545-4615

  • 車:中央自動車道 須玉ICから国道141号線を北へ18km(30分)
  • 電車:JR東日本 小海線 清里駅からタクシーで約5分
COMPANY

企業情報

会社名 株式会社ホースブリッジ(旧小須田牧場)
設立 2016年3月25日(平成28年)
所在地 山梨県北杜市高根町清里3545-4615
従業員数 15名
ATTENTION

注意事項

ホースブリッジを見学ご希望の方は、こちらの注意事項を必ず読んでいただきますようお願い致します。

KIYOSATO

清里観光

カントリーキッチンロビン

ホースブリッジ牧場内にある洋食レストラン。日本料理出身の親方が丁寧につくるロビンハンバーグは絶品。もしかしたら、夜は和食のおつまみメニューに出会えるかも。

パンとパン料理の店 紡麦

ホースブリッジ牧場内にある北杜市産の無農薬栽培全粒粉・国産小麦を使ったパンとパン料理の店。様々な国の伝統的なパン料理を味わえます。

はだし屋 清里店

ホースブリッジ牧場内にある世界を代表するソールメーカーVibram社が開発する5本指シューズを中心とした足袋型シューズやサンダルなど“裸足感覚シューズ”の専門店。プロアスリートのトレーニング用や外反母趾の方もご愛用中。

萌木の村 ROCK

清里の父ポール・ラッシュ博士の元で生まれ育った八ヶ岳のスーパーマン・舩木上次社長の元、1971年に誕生したROCK。八ヶ岳ビール・タッチダウンと名物ビーフカレーがオススメ。

清泉寮

清里の父ポール・ラッシュ博士が創設したKEEP協会が運営する総合宿泊施設。ソフトクリームだけでなく、八ヶ岳自然ふれあいセンターなどが併設され、自然体験型の環境教育を行っている。

TETBURY COTTAGE

清里の牧場通りに面した八ヶ岳が一望できる1日1組限定の一棟貸しコテージ。広々とした室内空間とお子さんも楽しめる癒しの庭で時間を忘れたひとときを。

レストハウス八ヶ岳

清里開拓一団の高橋家が始めた老舗レストラン。山荘風の建物に暖炉やカウンターなど、レトロな雰囲気の店内でステーキ丼や大盛りのカツカレーをご賞味あれ!

伝ベエ

清里開拓一団でもある故青柳伝兵衛氏が始めた手打ちのおそば屋さん。八ヶ岳南麓の湧水で打つそばは絶品。実はとんかつが隠れた名品でもある。

\ のびのびとした自然の中で過ごす
現役競走馬のご紹介 /
Instagram